忍者ブログ
「古事記上巻」は「日本の神話」 これは二五六の神様の物語。 日本の神さんと 軽く鎖国を目指してみる。
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヨモツカミ

ヨモツカミ [一緒に考える神]


ヨモツシコメ

ヨモツシコメ [安らぐ神]

[二五六]
元字は 豫母都志許賣/予母都志許売
古事記の神話に 美醜の記述は無い。

本作のヨモツシコメは自死の神。
ここで死者の傷を癒す手伝してる。
死者は身支度を終えると 根にかえる。


ヨモツオホカミ

ヨモツオホカミ [黄泉津大神]

八雷神を見に纏ったイザナミ。
イザナギと分かれた後に 黄泉津大神となった。


ヨモツイクサ

ヨモツイクサ [ヤツメウナギ 電車]

千五百の黄泉軍(よもついくさ)。


ククリヒメ

ククリヒメ [数]

日本書紀の一書に登場。
イサイサの仲を取り持ったと書かれるのみ。

[二五六]
縄の結び目は 最古の数を書き留める道具。
本作では数の神。手に持つは継子立(ままこだて)。
なんとなく男物の袴を着せてみた。


黄泉の国は 結構にぎやか。



PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
近況

2014.5.18 (日)
OMMビル
[ 稲馬屋/歴史古典 ]



日記はコチラ
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]

Designed by