忍者ブログ
「古事記上巻」は「日本の神話」 これは二五六の神様の物語。 日本の神さんと 軽く鎖国を目指してみる。
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

陰と陽
あらゆる物に唐式を当て込み 陰陽上下を付け加えた。
男が陽で女が陰で 股も陰。

母系社会
実のところ やまとは古代より明治辺りまで 女の強い母系社会である。
支配者層は 男上位を目指して制度を編むも 遣唐使の廃止により途絶する。
平安時代にも依然として母系が続く。
武士の時代になってようやく 父系社会が武家と商家の間に実現する。

かかあ天下
江戸期の江戸は世界最大の人口の都市。参勤交代で男:女=7:3くらい。
女は貴重でもあり逞しく力も強かった。男は身寄り無く死ぬるも当たり前。
はたらく庶民の言葉の男女差は今より少ない。


明治 はたらかない武家の女の言葉を基準に 対等ではない女言葉が成立。
昭和 過去の書き換えが行われ 女の立場は(つまらんので略)。

民の大部は平民。
書き残された文書は 一握りの武士が書いたもの。
書物をつなぎ合わせても 人の暮らしは見えては来ない。



PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
近況

2014.5.18 (日)
OMMビル
[ 稲馬屋/歴史古典 ]



日記はコチラ
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]

Designed by