忍者ブログ
「古事記上巻」は「日本の神話」 これは二五六の神様の物語。 日本の神さんと 軽く鎖国を目指してみる。
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アマテラス [七月神] 井出の神

七月神:三刃神 五玉神

井出組/円筒分水
川から田に水を引く 利水の神々。


三女神と五男神
これは不釣り合いの始まり それは個体差のある世の中。
数の多い方の勝ちにならず ここは三対五でとんとん。


スサノヲの子 三女神:スサノヲの剣から マッテラが生む
マッテラの子 五男神:マッテラの玉から スサノヲが生む

勝ち名乗り
互いの道具から子を生み 道具の持ち主の子としている。
これについて古事記とその他の伝承には食い違いが見られる。
どちらの子孫ともとれる様 出自をぼやかす狙いがありそうな。
勝ちの条件を決めてないため 勝ちと言ったもの勝ちである。


母の不在
アマテラスの子 オシホミミの子 ニニギ。
後に葦原を制圧 天原の子孫ニニギが治める事になる。
アマテラスは嫁なし 一人でオシホミミを生む。
オシホミミの嫁(ニニギの母)は不明。
母系の系統に縛られたくなかったのかも知れない。
母系のやまとを断ち切り 唐式の男系への切り替え。


詠み人知らず
古事記は多くの伝承を一本の物語に纏めたもの。
五人の男神は 物語の為にあてがわれたのだろう。
特に由来や信仰はないが ともかく八人の神は王族。



PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
近況

2014.5.18 (日)
OMMビル
[ 稲馬屋/歴史古典 ]



日記はコチラ
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]

Designed by