忍者ブログ
「古事記上巻」は「日本の神話」 これは二五六の神様の物語。 日本の神さんと 軽く鎖国を目指してみる。
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

古事記上巻に登場する神は約260柱。

神名 手持ちの本「記紀総覧」によると
古事記神代巻に登場する個別神名 267柱 (同じ神の別名含む)
日本書紀神代巻に登場する個別神名 181柱 (本文66 +一書115)
記紀で共通する神名 本文56柱 一書56柱
一書独自の神名 59柱

二五六では約260柱 きりの良い256柱とする
別の神として勘定
イザナミとヨモツオホカミ トヨウケとトユウケ
サルタヒコと三猿 2度目のサギリ

神として勘定
ワニ ひきがえる 案山子

古事記中巻 少し神の力を借りるが人の時代
中巻の新たな神はフツノミタマくらい


以降の神 妖怪との境界は曖昧
仏教化の元で書かれた中世神話の神
神社に伝わる伝承と神
民間信仰の神
仏教化の元で創作された物語と神

さてこの後に 新たな神は産まれ得るのやら。




PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
近況

2014.5.18 (日)
OMMビル
[ 稲馬屋/歴史古典 ]



日記はコチラ
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]

Designed by