忍者ブログ
「古事記上巻」は「日本の神話」 これは二五六の神様の物語。 日本の神さんと 軽く鎖国を目指してみる。
Admin | Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イザナギ [梅雨] 支度の神

七月神:十二備神

長雨に備える神。計画や対策。降る前に終わらせる。



イザナギ [梅雨] 開ける神

七月神:十一過神 三兆神

長雨と大水をやり過ごす神。乗りこなす神。
「災い」「病気」「邪悪」戦って打ち負かす風に無く
ほどほどの所で 出てって貰いたいのが日本民族の在り方。


[二五六]
本作では「けがれ」を否定する。
「疲れ」と大差なく 喰うて寝ときゃ直るもん。


イサイサ ここで退場。
日本神話中 8割の神はこの二人の子孫。
ここからはアマテラス編。



PR
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
この記事のトラックバック
この記事にトラックバックする
近況

2014.5.18 (日)
OMMビル
[ 稲馬屋/歴史古典 ]



日記はコチラ
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]

Designed by